TOP > 門司港レトロ
 ← 門司港駅 | TOP | 瓦そば

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 門司港レトロ 

2009年01月10日 ()
山口からの帰り道に『門司港』へ行った。
ウイークデーなのでやはり観光地とはいえ閑散としていた。

「門司港レトロ展望室」
黒川記章氏が設計した高層マンションの31Fに展望室がある。
残念ながらここも休業日でした
画像 041

「海峡プラザ」お土産・オルゴール館・飲食店が沢山並んでいた。
画像 050



門司港レトロでも一際存在感がある。「門司港ホテル」
中洲の春吉にあるホテルイルパラッツォと同じ設計士。
サメをイメージしているらしい・・見えない事もないかなぁ・・
画像 040

西長門とではふられてしまったので門司港ホテルでティータイム。
画像 069 画像 064

「ブルーウイングもじ」歩行者専用のはね橋。開橋には約20分ほど掛かる。
画像 056

旧門司三井倶楽部               国際友好記念図書館      
画像 049 画像 029

門司港はバナナの叩き売り発祥の地なのでバナナグッズが
お土産コーナーに並んでいました。
         コチライケテます?
        画像 051

あともう一つ「焼きカレー」発祥の地でもあるので焼きカレー屋さんがずら~っとある。
本当は食べたかったがお昼に食べた瓦そば定食が胃袋にまだあり
後ろ髪引かれながらも断念。。

心残りが2つあったがカモメと潮騒の音を聞きながら古い街並みを歩いていると
時間の流れがゆっくりと感じれました。

たまにはいいもんです
スポンサーサイト
[2009.01.10(Sat) 22:24] 北九州市Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 門司港駅 | TOP | 瓦そば

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://sunjovi.blog77.fc2.com/tb.php/665-893b7493
 ← 門司港駅 | TOP | 瓦そば

PROFILE

CALENDAR  

ARCHIVE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。