TOP > CATEGORY > 熊本
TOP | NEXT

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 熊本 最終回 

2008年11月19日 ()
「小泉八雲 旧居」
日本をこよなく愛し、日本に帰化した文豪「ラフカディオ・ハーン」が
小泉八雲なんですね。

熊本の鶴屋デパートの裏の「蓮政寺公園」に移築され記念館になっていました。
小泉八雲



つかちゃんがレッスン中に水前寺公園・小泉八雲旧居に行き
その後「鶴屋デパート」へ行きました。

ちょうど「北海道展」が開催中だったので覗いてみました。
相変わらず「花畑牧場の生キャラメル」は凄い列が出来ていました。
でも見つけたのは幻の「ふらの牛乳プリン」です

最高に美味しいです!一口目で過去最高って感じました。
画像 080

<つかちゃんの気配り>
小腹が空いた時に食べり~って事で熊本で話題の「黒糖ドーナツ」を
差し入れてくれた。
流石だなぁ~私のこと知ってるぅ~つかちゃんを待ってる時
食べました!ドーナツかりんとうのような感じで美味しかった!
画像 070


今回で熊本の旅が終わります。
やっぱり同級生って本当にいいもんですね。再確認できた旅でした。

つかちゃんお世話になりありがとうございましたm(_ _)m
スポンサーサイト
[2008.11.19(Wed) 20:32] 熊本Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 太平燕(タイピーエン) 

2008年11月19日 ()
英会話のレッスンを終えたつかちゃんと合流しランチタイム!

さくらちゃんの食べたいもので!って言ってくれたので
迷わず「紅蘭亭のタイピーエン!」と答えました。

タイピーエンの老舗的なお店で、店内は2階建てでかなり広い中華料理店。

ここは中国?って思うくらい本場に近い雰囲気だった。
画像 043

「タイピーエン」
長崎チャンポンの麺が春雨な感じかな。野菜も魚介類も沢山!
揚げ卵がポイントのようでした。
スープもいい出汁が出ていて美味しかったぁ~~
画像 011

かなりのボリュームで食べても食べても減らないのだ!
画像 039

熊本の郷土料理を食べれて満足でした。

つかちゃん
ランチまで付き合ってくれてありがとう!

[2008.11.19(Wed) 19:25] 熊本Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 水前寺公園 

2008年11月18日 ()
熊本はまだ終わっていませんでした。。

2日目の午前中、つかちゃんが英会話のレッスンがあったので一人旅。

路面電車で行ける範囲で行きたかったのは「水前寺公園」でした。
参道には「いきなり団子」が沢山売っていたが、一人なんで恐くて買えず・・
画像 079  画像 077

東海道五十三次を模したといわれる庭園です。
入り口からいきなりこの景色が広がります。「すご~い!!」一人で呟く
画像 074

「富士山」 「きれい~!」一人で呟く
画像 037


三代、80年をかけて完成されたそうです。
さすが熊本、池の水が透明で鯉も気持ち良さそうに泳いでいた。
「キレ~な水」一人で呟く
こい

画像 020

「古今伝授の間」 趣のある茅葺屋根の建物。「渋いなぁ~」一人で呟く
画像 067

「能楽殿」 伝統的な建物に感動! 「初めて見たぁ」一人で呟く
画像 061


小学校の時に見た印象とまったく違っていて
素晴らしものを見れて良かったと感じました。

でも、こういう所は一人で居ると寂しさが増しますので
一人旅には向きませんでした
[2008.11.18(Tue) 19:30] 熊本Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク ダイニング アモン 

2008年11月14日 ()
熊本市の繁華街にある「裏のウラAMON」
つかちゃんと夕食へ繰り出した。
画像 041

古い一軒屋を改造して造られていました。
画像 042

1階と2階は吹き抜けでした。2階席だったので豪華なシャンデリアが
よく見えて美しかったぁ~
画像 045

「ゴボウのすりながし」              「シーザーサラダ」
画像 046 画像 048
「刺身のお造り」                  「牛肉のたたき」 
画像 049 画像 053
「タラバガニのクリームコロッケ」         「手羽先」
画像 052 画像 054
「手作りマルゲリータ」               「馬スジの煮込み」 
画像 056 画像 051
「黒豚鍋」                       「〆の雑炊」
画像 057 画像 060
「プリン」                        「コーヒーと生キャラメル」
画像 068 画像 064

和風かと思いきやイタリアン・洋食とバラエティーで全部美味しかった!
それに担当してくれたスタッフも若いのにとても気が利く男の子でした。

途中から、つかちゃんのご主人も飛び入り参加で大盛り上がり!
つかちゃんも面白いんだけどご主人も楽しくって漫才コンビのようでした。

熊本の夜は楽しかったぁ~~♪


 
[2008.11.14(Fri) 21:10] 熊本Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 本丸御殿大広間 

2008年11月14日 ()
「闇り通路」日本に例がない地下通路。御殿への正式な入り口になる。
画像 003

天守閣から見下ろした「本丸御殿大広間」
白いテントが入り口です。靴を脱いで上がります。
画像 096

「大広間」60畳もあり圧巻だった。
画像 008

「大御台所」天井裏の巨大な丸太を使った小屋組み。
釘を一本も使っていないのです。
画像 007

もっとも格式高い部屋「昭君之間」。ふすま画が豪華で金ぴかでした。
写真撮影は出来ますがフラッシュ禁止でした。やっぱり光で色があせるそうです。
画像 010

見事な天井画。贅沢な感じなのは分かりました。
部屋の外から写してます。やっぱり中には入れないそうです。
画像 014

藩主が日常を過ごす生活の場なんだけど豪華絢爛!!

広過ぎてこれまた見落とした所が沢山あったのだ。。
時間が足りなかったよ~~ん
[2008.11.14(Fri) 20:16] 熊本Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP | NEXT

PROFILE

CALENDAR  

ARCHIVE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。