FC2ブログ
TOP > CATEGORY > 北海道
TOP | NEXT

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 名残惜しい 

2008年02月15日 ()
今日も懲りずに北海道ネタですんまっせん

最終日。福岡便は14時発。色々考えると2時間位フリータイムになった。
まず向かったのが市内にある「二条市場
画像 007
ズラリと並ぶかに・カニ・蟹
安くて良いのがあったら買おうっかなぁ~なんて思ったら、
とんでもございません。
客引きのおじさんがいっぱい居て、引っ張り合いなんです。
怖くなって逃げてきましたよ。なのでカニのお土産は無しですわ
画像 026
次に向かったのが「さっぽろテレビ塔
大通り公園にあり、展望台からは札幌市街が一望できた。
画像 041 画像 081
さて、次はココは外せないでしょ「札幌市時計台
ビルの谷間にあるなんて意外でした。歴史を感じる建物だったし
今も正確な時間を刻んでいるのには感心しました
画像 093

ここまで全部歩いて回ったので時計を見ると11時30分。
おっと時間が残り30分だ。

最後に「カレースープ」を食べなくては・・
西武百貨店の地下にあるスープカレーの名店「木多郎
画像 108

オーソドックスなチキンカレー(辛口)にした。でも思ったほど辛くなく
野菜の甘味でまろやかに感じた。
画像 103

満腹になった所でタイムアップですわ
JR札幌駅に戻り、新千歳空港に向かいこの旅が終わった
振り返ると「よぉ~食べた!!北海道はうまい!!」って事。

次回行くことがあれば北海道の大地を感じる旅がいいかも。

それまではしっかり働いておかなくっちゃ
スポンサーサイト
[2008.02.15(Fri) 22:18] 北海道Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 北海道と言えば 

2008年02月13日 ()
北海道遺産の一つと言えば。。ジンギスカンですね
苦手な人とそうでない人にはっきり分れそうですが、私は好きですね

ビヤケラー札幌開拓使
タクシー運転手さんが「ココよりすすきのの方が美味しいよ」と
出鼻を挫かれる情報をくれた
画像 099
でも初心貫徹&よかよか精神で行きました。
画像 080
赤レンガ造りのレトロな店内は、昔はビール工場でした。
画像 091
一番食べたかった、生ラムジンギスカンを頼みました。
画像 083
モヤシが合いますよね。肉も柔らかくクセもほとんど感じなかった。
画像 084

生ビールは色々な種類があり本当に美味しかった。ジンギスカンとの
相性も抜群でした
画像 087

画像 085 画像 082
またもや、食い倒れしそうになりながら店を出た。(苦しい~)
そこに丁度、雪まつり会場に行く巡回バスが着たが、
そのバスに置いていかれたのだ信じられない~~

いくら酔っ払いの女2組みだからってヒドイのぉ~~
仕方なくテクテク歩いてこんな雪道を歩いて行った。
画像 101

そうしたら着きました!ライトアップした雪まつり
街路樹にもキラキラがぁ
画像 109

これは「氷」です。ブルーがかっていて美しかった~
一気に酔いが醒めた
画像 111


女心をくすぐる街ですな
[2008.02.13(Wed) 22:17] 北海道Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 北海道の味 

2008年02月12日 ()
北海道2日目はまずは「ラーメン」を食べに電車に乗って行きました。
画像 068
らーめん てつや」この店はせいちゃんのお勧め店だ。
開店11時をチョイ過ぎてしまったが運よく並ばずに入れた。
カウンターのみで10席位しかない小さなお店だ。
画像 073

三代目「てつや正油」~匠~¥924 
10周年記念メニューで限定20杯なり~。
画像 072
スープは背油たっぷりで豚骨・魚介・しょう油味。私には塩気が強い。
コシのある太めのちぢれ麺がスープに良く絡む。
札幌ラーメンの麺って感じだ

全体的に力強い味だ!!さつが「てつや」って感じ

ラーメン食べたら次は甘いものが食べたくなった。
せいちゃんのリサーチしたお店「milca~ミルカ~」
画像 074
冷たい大理石の上でミックスしていく。
画像 069

宇治金時の生アイス ¥430
手焼きのワッフルの容器にのってきた。かわいいのぉ~
画像 070

札幌ラーメンにアイスクリーム。さすが北海道やね。
北海道ごちそうさまでした
[2008.02.12(Tue) 21:03] 北海道Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 食い倒れ一歩手前 

2008年02月11日 ()
小樽での夕ご飯タイム~~

一応来る前にネットでリサーチしていたんだけど、
腹ペコだったので結局通りがかりのお店に入った。
炭火焼・寿司の魚まる
画像 040
まずはビール北海道にいるだけで美味しく感じる。
画像 031
せいちゃんは「いくら丼」。私は「いくら」が苦手なんで美味しそうには
見ないんだけど宝石のように美しいとは思います
画像 033
私はお寿司・海鮮焼き・カニの味噌汁・茶碗蒸しのセット。
北海道の味を堪能する事ができた。
画像 034

画像 035
クーポンでこの「たらばがに」をゲット!!
画像 037

無茶苦茶食べまくったので、食い倒れそうだったが、
札幌に帰らなくてはならないので、気合を入れてお店を出ました。

今度もし来ることが出来たら、小樽に泊まってみたいな。
(食い倒れしたい
[2008.02.11(Mon) 21:02] 北海道Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク 小樽運河 

2008年02月08日 ()
新千歳空港からJRに乗り換えて小樽に向かった
小樽駅に着いて目指すは「小樽運河」だ!

焦る気持ちを抑えないと、歩道は踏み固められた雪でこけそうになる。
でも歩道にはこんな優れものが置いてあった。
ペットボトルに砂が入っていて誰でも使えるボックスが常備してある。
この砂のお陰で歩きやすいのだ
画像 018

とりあえず向かったのが「小樽運河」。おお~っ!テレビで見た景色だ。
水面は薄っすらと凍っていた。気温は-0.8℃
小樽運河

夜の小樽運河はロマンチックで幻想的な雰囲気。とっても素敵だった
画像 025


倉庫街のショップの前には『雪だるま』『かまくら』『雪の机』など
面白いオブジェがあり楽しくなる。
画像 015 画像 014
画像 016 画像 011

お昼ご飯を食べるチャンスがなく「おやつタイム」で小腹を満たすことに!
オルゴール館に併設してあったカフェで私は「あまとう」のクリームぜんざい。
せいちゃんは「桑田屋本店」ぱんじゅうで一息つくことにした。
画像 008 画像 009
外は寒いが館内は常夏なのでソフトクリームが美味しく感じる

この後は街を散策し、夕食を食べに行くのだ。
長くなったので、続きは明日にします。

ではお楽しみに


[2008.02.08(Fri) 21:30] 北海道Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP | NEXT

PROFILE

CALENDAR  

ARCHIVE

ENTRIES

COMMENTS

TRACKBACKS

CATEGORY

SEARCH

RSS

LINK LIST

Powered By

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。